トップページへ

ホロホロコラム

目次

トップページに戻る

FXを楽しむための小ネタ集

ハワイの神話と伝説~ホロホロコラム~ハワイの切手(3)

(2001.2.4)

今回は、ハワイ王国・ハワイ共和国・アメリカ合衆国「以外」で発行された、ハワイにちなんだ切手、あるいは、 実はハワイをデザインしているわけではないけども、気分がとてもハワイな切手をご紹介してみます。
まず、有名なところで、「ミッキーマウスinハワイ」これはグレナダの切手です。(写真1と写真2)  グレナダはカリブ海の国ですね。   ※デザイン重視で選んでいますので、画像がとても重いと思います。スミマセン。

<写真1>クリックすると拡大します <写真2>

タヒチの切手から、「花と貝のフェスティバル」(写真3)、タヒチの美女たち(写真4)、そして、ダンスフェスティバル (写真5)です。ハワイと同じポリネシアの人達なので、「ハワイの切手だよ」と言われれば信じてしまいそう?です。

<写真3>
<写真4、5>

次に、ピトケアン島から。ここはタヒチの近くのイギリス領です。(写真6)

<写真7> ハイビスカス、プルメリア、ジンジャー

クック諸島のアイツタキ。クック諸島もタヒチの近くですね。なにしろ「クック」諸島というくらいですから、 キャプテン・クック関連の切手は多いです。また、神像のデザインも、同じポリネシア系ということで、ハワイの ものと似ています。(写真8~11)

<写真8>
<写真9>
<写真10、写真11>

最後に、ミクロネシアのコスラエから。ハワイはポリネシア系のはずですが、びっくりするくらい、 共通点の多いモチーフだと思いませんか?切手毎の説明は、画像をクリックしてみて下さい。

<写真12> コスラエの切手。画像をクリックすると拡大します。拡大後は戻るボタンでお戻りください。

・・お楽しみいただけましたでしょうか?ポリネシア、ミクロネシアの国々の切手は、 紹介し始めるときりが無いのですが、また、面白い切手を見つけたらご紹介していきたいと思います。